ホスピタリティマインド-倉敷市の歯医者なら自由診療のおがた歯科クリニック

086-430-0633

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00 / 14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

インターネット予約

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00/14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

header_btn_s.png

ホスピタリティマインド

「来て良かった」と思われるクリニックを目指して

おもてなしの心を忘れずに、スタッフ一同、ホスピタリティをご提供できるよう心がけております。


ホスピタリティマインド

私たちは、プロフェッショナルとして歯科診療を提供すると同時に、ホスピタリティを提供したいと考えています。私たちの合言葉は「Friendly & Professional」。常に患者さまに「来て良かった」と思ってもらえるクリニックを目指します。


あなたがうれしいと私もうれしい

私たちは「人のために仕事をする」集団です。私たちの診療を受けた患者さまが満足し、幸せな気持ちで心が満たされたときやうれしくて思わず笑顔がこぼれてしまうときに、私たちは喜びを感じます。

言葉遣いや身だしなみ

言葉遣いや身だしなみ

ユニフォームの着用

ドクターとアシスタントはアメリカ風のスクラブ(手術着)を着用し、歯科衛生士は白い専用ユニフォームを着用しています。ひと目で立場がわかるユニフォームを着ることで患者さまに見られていることを常に意識し、ユニフォームに恥じない立ち居振る舞いが身につくと考えています。

また当たり前ですが、髪型から化粧に至るまで、清潔感が感じられるよう気を配っています。


言葉遣い研修

スタッフは、どんなときでも一流の対応ができるように言葉遣いや立ち居振る舞いの研修に参加し、患者さまに不快に思われない言葉遣いや気持ちの良いあいさつを自然に発する術を身につけています。


お名前で呼びかけ

患者さまとは個人対個人のお付き合いをするものと考え、患者さまに信頼いただく第一歩としてお名前をきちんとお呼びすることを心がけています。

患者さまのお話に共感し、コミュニケーションを深める

コミュニケーションを深める

「今日は来て良かったな」と思っていただくためには、まず私たちスタッフが患者さまのお話に共感できることが大切だと考えています。できるだけわかりやすい質問や説明を行い、患者さまのお話しをしっかりと聞くこと。言葉のキャッチボールをする際には、これらのことを心がけています。

診療中にお話しするときには必ずマスクを外し、チェアを起こして、目と目を合わせてお話しするようにしています。そして患者さまが楽しく通院していただけるように、スタッフ一同で笑顔の絶えない明るい空間づくりを行っています。