診療の流れ-倉敷市の歯医者なら自由診療のおがた歯科クリニック

086-430-0633

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00 / 14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

インターネット予約

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00/14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

header_btn_s.png

診療の流れ

1 初診(初診インタビュー)の予約

診療の流れ

1)お電話にてご予約ください。

電話番号 086-430-0633

2) このサイトの「インターネット初診予約」からでもご予約できます。
必要事項を記入して送付してください。
追ってこちらからご連絡差し上げます。

インターネット予約

2 初診インタビュー(初診時のご相談)

初めて来院された際には、歯科的、医科的な問診票に記入していただいてから、30分~1時間くらい、しっかりと時間をとってお話をうかがいます。

お悩み等がしっかり受け止められ、お互いに踏み込んだ話ができるように、簡単なレントゲン撮影を行うこともあります。

必要に応じて応急処置等を行うこともありますが、この時点では、まだ問題点の抽出や解決方法の模索ができていないため、本格的な治療に入ることはありません。

3 精密検査(歯科ドック)

初診インタビューが終われば、問題点抽出の手がかりとなる「精密検査(歯科ドック)」を行います。 「精密検査」には口腔内の状態を詳しく調べる「歯科精密検査」と全身状態を調べる「血液検査」の2つがあります。

1)歯科精密検査

 ・口腔内視診・チェック
 ・口腔内写真、顔貌写真
 ・レントゲン検査
 ・歯周組織検査
 ・唾液検査
 ・顕微鏡検査
 ・口臭検査
 ・ストレス検査
 ・スタディモデル、フェイスボートランスファー、咬合採得
 ・口腔ガン検査(オプション)
 ・CT撮影(オプション)
 ・筋触診
 ・顎関節検査
 ・失活歯毒素検査(オロトックス検査)(オプション)

2)血液検査

炎症、感染、代謝の状態を調べると同時に、栄養状態も調べます。

4 検査結果を分析・診断して、報告・相談する

検査終了後、一定期間ののちに、検査結果から次の点について考察していきます。

  1)口腔内の現在の状態と問題点
  2)問題を引き起こした過去の原因
  3)現状が続いた場合の将来予測
  4)全身の問題、食生活、生活習慣等

これらを総合的に判断して、問題点を探り、解決策へつなげていきます。

5 治療計画の説明・相談(コンサルテーション)

4で明らかになった問題点をいかに解決するか、そのプランを説明し、相談します。

 1)歯肉や歯槽骨の問題解決
   歯肉の炎症や歯槽骨の破壊の問題

 2)歯や失った歯の問題解決
   むし歯の問題、歯を失って咀嚼障害の問題

 3)顎関節や咬合の問題解決
   顎機能障害や咬合のズレによる問題

 4)歯列の問題解決
   歯列不正の問題

 5)審美の問題解決
   見た目の問題

 6)口腔の状態に影響する全身状態、生活習慣の問題解決
   栄養欠乏、糖化・酸化・炎症の問題、喫煙・飲酒、食生活の問題
    など

治療の期間、スケジュール、タイミング、費用(支払い計画)についても相談します。

6 治療

5で問題解決の方法を相談した結果、同意が得られれば治療のPhaseに入ります。治療はBiological dentistry(生物学的歯科治療)の考え方をベースにして行なっていきます。

※ Biological Dentistryとは?
  1 口腔と全身を関連づけて治療を行う。
  2 全身の健康を害する治療は行わない。全身に害のある治療素材は使用しない。
  3 口腔の治療をすることによって、全身の健康を増進させる
  4 口腔に悪影響を及ぼす全身の状態を改善する

1回の治療時間や治療の頻度などは、治療内容や患者さんの希望に応じて、個別に相談してオーダーメイドの治療計画を作成していきます。

7 メインテナンス(治療終了後)

治療が終了した後も、良好な状態が継続できるようにするために行うものを「メインテナンス」と言います。当院のメインテナンスは、次のようなコンセプトをベースに行なっていきます。

 1)患者さんの口腔リスク、全身リスクを適宜チェックする。
 2)患者さんが自分でリスクコントロールする手助けをする(セルフリスクケアサポート。)
 3)患者さん自身のリスクコントロールの弱点をカバーする目的で、プロフェッショナルケア(口腔または全身)を行う。