美しく、生物学的な修復治療-倉敷市の歯医者なら自由診療のおがた歯科クリニック

086-430-0633

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00 / 14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

インターネット予約

【診療時間】月火水金土 9:00~12:00/14:00~17:00
【休診日】 木曜・日曜・祝日

header_btn_s.png

美しく、生物学的な修復治療

体に影響の少ない材料で、自分に自信を持てる口元を手に入れる

修復材料による、体の健康への悪影響を最小限にし、さらにより美しく、より自然に。健康的な笑顔で自分に自信が持てる、人生をより豊かにする審美歯科治療をご提供しています。


自分に自信を持てる口元を手に入れる

美しい口元を作るための治療とは、従来のむし歯や歯周病治療などに「美しさ」という視点を加えた歯科診療の1つです。歯の機能だけでなく、歯の色、形、歯並びを整えてより美しく、自然な口元を作っていくものです。

美しい口元は、人に与える印象を変えます。歯の色や形を気にせずに大きな口を開けて笑えるということは、思っている以上に人生に彩りを与えてくれると当院は考えています。

体の健康を阻害する、歯科用金属を撤廃する「生物学的修復治療」

銀歯に代表される「歯科用金属」、これが健康を阻害することが盛んに言われてきています。金属イオンの問題、電流の問題、金属アレルギーの問題等々。当院では詰め物や被せ物に金属を使わない「生物学的修復治療」をお勧めしております。

当院の主な詰め物・被せ物メニュー

A「オールセラミッククラウン」

オールセラミック

体に害の少ない、セラミックを使ったクラウンです。色は天然の歯に近く、見た目も良好です。

1「ジルコニアクラウン」

歯科工作用コンピュータで作る、最先端のクラウンです。十分な強度があるので、力のかかる奥歯によく使用します。


2「IPS emax クラウン」

熟練した歯科技工士による、手作業制作のクラウンです。強度はジルコニアセラミックに劣りますが、見た目は断然綺麗です。ジルコニアほど硬くないので、あまり強度を上げたくない場所に、よく使用します。


3「ジルコニア または IPS emax の上にポーセレン・レイヤリングしたクラウン」

前歯など、よく見える場所に使うクラウンです。強度のあるセラミックのフレーム上に、審美的に優れているポーセレンを見える部分だけにレイヤリングしたものです。熟練した歯科技工士の匠の技が発揮され、見た目が美しいです。ただし、力のかかる場所にはあまり適していません。前歯に使うことが多いです。


Bインレー、アンレー

インレー

ジルコニア、またはIPS emaxを使用して作る、部分的な被せ物です。特徴はクラウンと同じです。

Cポーセレンラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削って、ポーセレンを接着する技法です。主に見た目の改善に使用されます。