« 2018年7月
2018年7月20日

祇園祭(^-^)v

こんにちは 龍田です。

猛暑日が続いていますが、皆さん、お元気でしょうか?

この時期になると ♪こんちきちん♪ と
お囃子が鳴っているのを思い出します。

祇園祭は、八坂神社のお祭りで、7月の間、
1ヶ月間、ずっと、行われています。

祭りのハイライトは、7月24日に行われる
山鉾巡行です。
これは、ユネスコ無形文化遺産にされています

又、祇園祭は100年の伝統があり、日本三大祭りの1つにあげられています。

機会があれば、一定見て下さいm(__)m

Google +1
2018年7月18日

土用のうなぎ。

毎日毎日暑い日が続きますね。
太陽が苦手なはやまです。夏は太陽が痛いから少し苦手です。
日に当たると低温やけどするから困ります。
そんなこんなで出勤の道のりも四苦八苦しながら通っています。
体力低下と運動不足と疲れが重なってしんどかった1週間。

週末が土用の丑の日だなんてこた知ってましたが、買い物をして帰る元気もなく、ただひたすらに仕事後は帰宅してました。
今日の朝、晩ご飯用に下ごしらえしてたものを取り出そうと、冷蔵庫開けてみると・・・


51642A10-C810-4690-9621-ADB26407ACC3.jpeg


いたんです。買った覚えのないうなぎが二匹。冷蔵庫の中に。

我が家は今日が土用の丑の日だ!!
子供達を呼んでうな重を作りました。
あ→、暑い中、子供会の仕事も、役員会も、支援物資の運搬も、家のこともがんばってやってよかった→!!神様は見ててくれたんですね!!神様ありがとう✨✨
何て言ってると 「俺だよ!!」って旦那さん登場。
知ってますよ。感謝してますよ✨✨
うなぎpowerで
尋常ぢゃないこの夏を踏ん張ってみんなで乗り切ろうと思います。
みなさんも、疲れが抜け切らないと思いますが、この暑さ、踏ん張って乗り切りましょうね!!

Google +1
2018年7月16日

脱水症状

こんばんは!伊藤です!

梅雨明けをし連日猛暑が続いていますね。
各地で熱中症で病院に搬送される方がいるとニュースでとりあげられていますが、皆様はいかがでしょうか?

今日は熱中症の1歩手前である脱水症状について調べてみました!

まず、脱水症状はなぜ起こるのでしょうか?
脱水症状とは、何らかの原因で体液が失われた状態で、その主な原因としては食欲低下や水分補給不足などによる水分摂取不足のほかに、下痢や嘔吐、発熱、発汗などによる体液喪失の過多が挙げられるそうです。

水と塩分で人の体液はつくられています。
体液は体温調節を行ったり、体に必要な栄養素の酸素を運び込んだり、さらに老廃物を排出する役割があります。

成人の場合、体液は体全体の60%ほどを占めています。
しかし気温の上昇や激しい運動で汗をかいたり、下痢や嘔吐で体液を排出したり、体から水と塩分が失われた結果として脱水症を招きます。

軽度の脱水症状→めまい、立ちくらみ、口渇感
中等度の脱水症状→頭痛、悪心、嘔吐
重度の脱水症状→意識障害、けいれん

上記の症状がない場合にも実は脱水症状を起こしていることもあるそうです。
その際のセルフチェック方法は、、
①握手してみる→手が冷たければ疑わしい
②舌を見せてもらう→乾いていたら疑わしい
③皮膚をつまんでみる→皮膚がつままれた形から3秒以上戻らなかったら疑わしい
④親指の爪の先を押してみる→赤みが戻るまでに3秒以上かかると疑わしい

脱水症状にならないための予防法も少し載せておきます!
①規則正しく食事をとる
②暑熱環境を避ける
③こまめな水分補給をする
毎日体に入ってくる水分と体から出ていく水分のバランスを崩さないようにすることが大事です。
1日8回を目安にアルコール飲料以外のもので水分を補給してください。
昼間は喉の渇きを感じなくても2時間おきを目安に水分を補給することを心がけ脱水症状を起こさないようにしましょう!


Screenshot_2018-07-19-00-24-01-1.png

Google +1
2018年7月15日

願い

こんばんは、森山です。
連日、起床時からの暑さに夏バテ気味です。
患者様から
「起きてすぐに梅干しを食べるといいよ!」
と教えて頂いたのですが、梅干しが苦手な私。
夏バテ解消の策を検討中です。


西日本豪雨の発生より1週間。
岡山県でも多くの地域が甚大な被害を受け、
その全容が明らかになるにつれ、胸が締め付けられる
思いです。

その中でも浸水被害の大きかった真備町は、私が
高校卒業までの15年間を過ごした故郷であります。
その変わり果てた光景を目の当たりにし、まだ現状が
受け入れられずにいます。


多くの同級生やその家族が被災し、今は自宅の片付けに
追われる毎日。
これから先のことを考える余裕などないのが現実のようです。

私自身、現地に出向き支援することはできていませんが、
今後、長期的なサポートをしていきたいと考えています。

被災地域の復旧・復興には多くの力が長期的に必要です。
たとえ微力であってもその力の1となれるよう、自分に
できることを模索し、実行していきたいと思います。


願い.jpg

Google +1
2018年7月14日

決断すること!

こんばんは!市川です。

ボランティアの方々がたくさん手伝いに来てくれているとのニュースを見ました。
1人1人が自分に出来ることを考え行動しているのですね。
私はなかなか現地に行きお手伝いまではできませんが
募金に参加したり、他もできることを探していきたいと思います。
連日暑い日が続きますのでくれぐれも熱中症にならないようお気を付けください!

思いもよらぬ災害に私も本当に驚きました。

子供達が寝た後も一人夜中におびえました。
ニュースを見たり、ケータイで情報収集したり・・

避難勧告がでた時もまさかここまで大丈夫よね?と考えたり、
でももし避難しなくてはいけなくなったときの為に荷物をまとめる?
でも何をもっていけばいいの?どこに避難するのが安全?

など色々考えましたが、実際判断がつかず
結局行動におこせないまま一夜を明かしました。

決断できず逃げ遅れてしまったかたもたくさんいたかと思います。

いざという時の為には十分な情報を常日頃から意識して収集して
正しい知識を持っておくことはすばやい行動につながりますので
今後は私も気を付けないといけないと今回の災害で身にしみて思いました。

祖母の家も床下浸水したとのことで
心配なので明日様子を見に行ってきます!

597c0fa9cfd571a32e25f288de319051.png

Google +1
2018年7月13日

熱中症

こんばんは、平田です。
連日のニュースで西日本豪雨被害の大きさを目にし、言葉をなくしてしまいます。
私たちの住む倉敷市でも大きな洪水被害が起きました。
こんな時だからこそ自分に何ができるかを考えて、協力していきたいです。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます...。

今週に入り、異常に暑い日が続いていますね。
心配なのは「熱中症」です。
気温が急上昇したこの時期は、特に危険だそう。
無理せずに、徐々に体を慣らしていくことが大事です。

基本的なことは、「暑さに負けない体作り」が大切ですね。
・水分をこまめに取る
・塩分をほどよく取る
・バランスの良い食事やしっかりとした睡眠
避難所で生活している人はエコノミークラス症候群にも注意が必要なようです。
予防策としては、軽い体操やストレッチとやはりここでも水分補給!
自分のいる環境を知ることと合わせて自分の体調にも敏感になることが大切です。
144707c86d4f2243af5b21a12274c0a6.png

Google +1
2018年7月12日

西日本豪雨

こんばんは。中野です。

この度の、平成30年7月豪雨に際し、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

岡山県では、倉敷市真備町の被害が大きく、以前安否不明者が見つかっていません。
私は、隣町に住んでいるので、総社市でも高梁川の決壊のおそれがあるということで、
8日の夜まで避難指示が出ていました。
また、アルミ工場の爆発事故もあり、不安な一夜を過ごしました。
翌日、テレビで倉敷市真備町の被害状況を知ったときは、愕然としました。

災害後の通勤中、自衛隊や緊急車両が行き交う光景であったり、
総社市でも車が浸水によって溝に落ちている光景を目のあたりにし、
今まで見たことのない被害の状況を物語る街の景色に、胸が締め付けられました。

今も、倉敷ー総社間は、渋滞がすごいです。
被災者の方が、どこに行くにも渋滞なので、大きな障害になっているようです。

一日も早い被害者の方の救助と復興を願って、その都度必要に適した支援をしていきたいなぁと思います。


Google +1
2018年7月11日

一刻も早い復興を切に願います


こんにちは、杉本です。

今回、西日本が大きな災害に見舞われました。
豪雨が続いた夜は、寝ることもままならず、
不安な一夜を過ごされた方も多いと思います。

住んでいる場所から近い倉敷市の真備町で被災された方々に、
何かできないかと考えるけれども、
現状では僅かな物資を届けるくらいしかできておりません。

週末は3連休となり、倉敷市内外の方も多くボランティアに参加される
ことが予想されます。
倉敷市役者では、消毒のための消石灰を配ると公式facebookに
投稿があり、取りに行こうと思っています。
週末主人が手伝いをする予定のお友達の実家で役に立てばと思っています。

どうかこれ以上被害が拡大しませんように。
そして2次災害がおきませんように。

犠牲になった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

Google +1
2018年7月10日

1日も早い復旧を

こんばんわ 龍田です。

先日の大雨で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

真備にいる親戚の叔母といとこのお兄さん夫婦は
被害にあい、今は、別々に暮らしています。
1階の天井まで浸水したそうです。
2階で、自衛隊の方に救助されたと聞きました。

水は、引いたものの、まだ、水道が復旧していないので、1階は、泥だらけだそうです。
私も、休日にお手伝いに行きたいと思います。

Google +1
2018年7月 9日

支援のお願い

今回の大雨で被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。
ウチの方も土砂災害があり、避難勧告がありましたが、大事には至らず大丈夫です。
ホント怖い夜を過ごしましたね。はやまです。

今近くの学校へ被害にに遭われた方が避難されています。皆さま、拡散していただけると嬉しいです。


倉敷市真備町 被災した方へ/支援したい方へ(7月8日20:30) - 橋本岳(はしもとがく)ブログ http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/622774/525277/89618773


一日も早い皆様の安心した生活が戻るのを願っています。
できることがあれば遠慮なく言ってくださいね。


Google +1

おがた歯科クリニック
院長 緒方憲一郎
http://www.ogatadental-clinic.com/

院長 緒方憲一郎

おがた歯科クリニックのホームページにご来訪いただき、誠にありがとうございます。
初めまして。院長の緒方憲一郎です。

当院は「Friendly & Professional」を合言葉に、プロフェッショナルとして常に最高の歯科医療をご提供すると共に、患者さまに「また来たい」と思ってもらえるような笑顔あふれるクリニックづくりを目指しています。

Google +1