すべての歯を使って生活していきたい


〈Before〉           〈After〉
8845-1.bmp8845-2.bmp

30代 女性

インプラントを入れようと思ったのは、左奥歯(すでに神経なし)が虫歯になり、抜かなくてはいけないことになってしまって、他の歯は治療済み状態の健康な状態で、噛む・噛みしめるといった一番力を入れる歯がなくなってしまう不安とこれからのきっとまだ長く続いていくだろう人生を全ての歯を使って、生活していきたいという気持ちがスタッフの方の説明を聞きながら、自分の中で強く形成されていったからです。

治療を受ける前は、人工物を体中にうめることに対して、
恐怖感がありました。
受けてみると、痛みも思ったほどなく、歯を削る行為がないので恐怖心も薄まっていきました。

ただ、奥歯だったのでボルトを入れるのが大変でした。
痛みはなかったです。
治療が終わり、最初の日からインプラントの歯は、
何の違和感なく使えました。

                            2015/10/19

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談くださいお問い合わせフォーム

おがた歯科クリニック〒710-0831 岡山県倉敷市田ノ上938-3 TEL:086-430-0633

診療科目:歯科 小児歯科 矯正歯科 小児矯正 歯列育成 入れ歯 審美歯科 オーラルセラミック ホワイトニング デンタルエステ
求人募集:歯科医師 歯科衛生士 歯科助手・受付求人