検査と治療

中高年になってから歯を失う原因の約半数は歯周病だと言われています。当院ではすべての患者さまに歯周病の検査を行い、カウンセリングを実施しています。

歯周病治療

歯周病とは歯の表面に付着する歯垢(プラーク)によって引き起こされる、文字どおり「歯の周りの病気」です。むし歯と共に歯を失う大きな原因となり、中高年になるとほとんどの方が歯周病にかかっていると言われています。

歯周病は気がつかないうちに進行し、多くの歯やお口の中の広い範囲に影響するため、むし歯以上に厄介な疾患と言えます。

歯周病の症状
この中で1つでも当てはまる場合は、歯周病の可能性があります。知らない間に進行しているかもしれませんので、一度受診して検査することをお勧めします。

<こんな症状はありませんか?>
●歯ぐきが赤く腫れている
●歯ぐきから出血がある
●歯ぐきから膿が出る
●歯がぐらぐらする
●口臭がある(と人から言われたことがある)
●朝起きたときに口の中がネバネバする
●冷たいものや熱いものがしみる
●歯が長くなったように感じる

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談くださいお問い合わせフォーム

  • インプラントセンター岡山
  • 歯科用CT
おがた歯科クリニック〒710-0831 岡山県倉敷市田ノ上938-3 TEL:086-430-0633

診療科目:歯科 小児歯科 矯正歯科 小児矯正 歯列育成 入れ歯 審美歯科 オーラルセラミック ホワイトニング デンタルエステ
求人募集:歯科医師 歯科衛生士 歯科助手・受付求人