科学的な根拠に基づいた歯科診療

高度な歯科診療には、技術や経験だけでなく科学的、つまり客観的なデータが得られる検査が必要です。当院の診療は、高性能機器によるオリジナルメニューの検査とその診断結果に基づいて行われます。

科学的精密検査

人が歯を失う原因は3つに集約されます。1つはむし歯、もう1つは歯周病、そして力(ちから)のコントロールの不正です。この3つの原因を除去すれば、一生涯歯を失わずに済むのです。当院では、むし歯・歯周病に関する精密な検査・診断を行い、それに基づいた適切な治療を施すことで将来歯を失うリスクを減らします。

初期検査

お口の中から細菌を採取し、顕微鏡で実際に見ていただきます。その上で、今後むし歯の発生をしっかりと回避したいとお考えの方に、サリバテストと呼ばれる唾液検査を行います。より詳細に、お口の中でむし歯を作る根本的な原因となっている要因が何なのか、何を行えばむし歯を作らずに済むようになるのかをデータとして把握していきます。

また、歯科用CTやレントゲンを用い、肉眼で見ただけではわからない部分まで精密に検査し、問題が発生している部分を見逃さずに突き止めます。

口腔内写真撮影初期検査
患者さまの歯をさまざまな視点や角度から撮影し、現在の状態を客観的に知っていただくと共に、説明や診断に使用します。

X線検査
●パノラマX線初期検査
お口の中全体を診るためのレントゲンです。大まかなむし歯の位置や歯を支える骨の変化の状態、親不知の有無や歯の生え方の状態などを客観的に把握することができます。

●デンタルX線初期検査
パノラマレントゲンでは写りきらない小さなむし歯や歯の根の中の状態などを精細に写し出すことができる細部のレントゲン画像です。治療の診断や計画にとって欠かすことができない資料です。

●歯科用CT初期検査
インプラント手術が必要な場合など、歯だけでなく歯周組織全体の処置が必要となる際に主に使用します。三次元的に歯や骨の状況を確認でき、レントゲンでは見られない角度から組織の状態を把握できます。

●セファロX線初期検査
矯正用の規格X線撮影です。さまざまな基準点や線、角度から、歯の傾きや位置、顎の大きさ・形・位置を調べることで、矯正治療の診断を行います。

歯周病の検査
●歯周精密検査初期検査
歯周ポケットの検査です。歯と歯ぐきの間の溝の深さを調べることで、口腔内の歯周病細菌により、どの程度、歯を支えている骨が溶かされているのかを把握することができます。

●歯周病菌検査初期検査
一般的に歯周病菌と呼ばれるものには、実は数多くの種類がいることが知られています。当院では、歯周病菌の中でも、病状を重度化させてしまう3つの歯周病菌の菌種に絞り、その存在有無をお調べします。

●歯周病菌検査(オーラルクロマ)初期検査
お口のトラブルに関する悩みの1つに口臭があります。ただ、一口に口臭といっても、実はその発生原因は3つあることが知られ、口臭を放つ物質が異なることがわかっています。当院では、口腔内の空気を採取し、口臭の元がどこから発生しているのかを口腔内の物質を測定することにより確定できる、専門の口臭測定機器を設置しております。歯周病が原因となる場合は、早急な対処が必要です。

むし歯の検査
●サリバテスト初期検査
「ちゃんと歯みがきを毎日しているのにむし歯になりやすい...」そんな患者さまはたくさんおられます。そして、歯科を受診しても「きちんと歯みがきしてくださいね」と言われるだけでモヤモヤした気持ちになる。そんな経験はありませんか?

実は、むし歯になる理由は「歯みがきの上手、下手」だけではありません。一人ひとりにとってのむし歯の本当の原因は違っており、むし歯の原因が違うと予防方法も変わってくることは、実は歯科業界の中でもまだあまり知られていません。

この「むし歯の本当の原因」を突き止め、その人が本当にむし歯を作らなくて済む方法を見つけ出す検査、それが"サリバテスト(唾液検査)"です。当院は、サリバテストのデータを管理し続けることにより、一生涯むし歯に悩まされることがないお口の環境づくりを提案しております。

●ダイアグノデント初期検査
むし歯になったらすぐに削らないといけない...。そんなふうに考えている方は多いと思います。でも、ちょっと待ってください。実は「削らなくても治るむし歯」があるのです。それは、C0、C1と呼ばれる浅い小さなむし歯です。この状態のむし歯は、歯の表面のエナメル質がまだ残っている状態で、唾液の力により、的確な管理を行うことによって自然に治すことができるむし歯です。

この「削らなくても治るむし歯」かどうかを判定するために、当院ではレーザーを使ってむし歯の進行度を調べるダイアグノデントを使用しています。歯は一度削ると元に戻すことができず、またむし歯の再発リスクを高めてしまいます。削らずに済むのが、本当は最も良い方法なのです。なるべく削らず、痛みがない治療を提供し、自分の歯を守っていただくための治療を当院ではご提供いたします。

咬み合わせ、歯並びの検査
●スタディモデル初期検査
お口の型を取って作った石膏模型で、咬み合わせや歯並びの分析を行います。具体的に、自分のお口を外に取り出して見ることができる模型ですので、どこの咬み合わせが悪く、どのように改善すれば健全な状態が作れるのかを、見て、手で触って、感じることができる貴重な模型です。

BRP(バクテリアリセットプログラム)

BRP当院オリジナルの根本的歯周治療プログラムです。これまで当院で積み重ねてきた歯周病治療の知見を活かし、最先端の治療法と大切な基礎治療を的確な手順と手法で組み合わせ、お口の中から、そして体の中から歯周病菌の除菌を行い、お口の中の細菌をリセットする画期的な方法です。悪玉細菌が活動できない最小限にまで減らし、常在菌や善玉細菌を口腔内に増やすことで、歯周病の再発を防ぐことを目的としております。

BRP(根本的歯周病治療)についてはコチラ

歯科ドック

歯科ドック年に一度を目安に、お口の変化を管理するためのプログラムです。デジタルレントゲン、口腔内写真、歯科精密検査、唾液検査(サリバテスト)、口臭測定、位相差顕微鏡による検査、細菌検査など、お口全体の管理に必要なデータを確認し、診断することで、トラブルの早期発見、早期対処を可能とします。

歯科ドックについてはコチラ

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談くださいお問い合わせフォーム

おがた歯科クリニック〒710-0831 岡山県倉敷市田ノ上938-3 TEL:086-430-0633

診療科目:歯科 小児歯科 矯正歯科 小児矯正 歯列育成 入れ歯 審美歯科 オーラルセラミック ホワイトニング デンタルエステ
求人募集:歯科医師 歯科衛生士 歯科助手・受付求人